「週刊ビル経営」に「銀座キレイが丘」の会議室の記事が掲載されました!

平素より銀座キレイが丘のホームページへご訪問いただき、誠にありがとうございます。
7/28日号の週刊ビル経営に貸会議室「銀座キレイが丘」の記事が掲載されました。担当者の方々、誠にありがとうございました。

銀座キレイが丘の会議室-週刊ビル経営

(以下、抜粋)
====================

「貸会議室事業を再編しました」と話すのは、東銀座エリアで「丸高ビル」、「第二丸高ビル」を所有・管理している丸高産業の佐太木真部長だ。
2つのビルで貸会議室「銀座キレイが丘」を運営している同社だが、「丸高ビル」では既存テナントの増床を受けて9階の貸会議室を閉鎖。また同ビルではレンタルオフィス「ベンチャーデスク銀座」の運営も行っているが、レンタルオフィス利用者が事業を拡大し、24名用貸会議室があった8階にテナントとして入居することになった。現在は5階フロアに150人用、50人用と広さの異なる貸会議室を2部屋に集約した。
一方、「第二丸高ビル」では2つの貸会議室を開設していたが、需要増を受けて30~40人用貸会議室を3つ追加。すでに大手企業から3カ月間の利用の申し込みがあったという。
「坪単価にならせば賃貸借契約の倍以上。築年が経過した当ビルの賃料相場としては破格といえます」(佐太木氏)
同社の貸会議室事業は開業以来、利用者数は増加し続けており、貸会議室の拡大に伴い利用者からの予約に対応できるようになった。9月末までに2つのビルで貸会議室は合計9部屋になる予定。これまで予約を断っていたリピーター客の囲い込みに注力し、今後はリーズナブルな価格帯に設定し、更なる稼働率向上を視野に入れている。
「その第一弾の取り組みとして、『週刊ビル経営』に掲載された本記事をご覧になっていただけたお客様に対して、当社貸会議室を初めて利用される方を対象に2回以上ご予約いただけると初回分を無料にさせていただきます」(佐太木氏)
還元策の期間は8月末までにご予約いただいた方。

====================

2014年7月31日
銀座キレイが丘